読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽で楽しいを研究するラクタノ心理学教室

不安なまま幸せになってもいいじゃない。心地よく生きやすいワタシになるコツを発信しています。

明日、雪が降るとは嘘をつきたくない。

 
子供たちが、もっともっと小さいときの話。
3~4か月検診とか1歳半検診とか、
区の健診で、アンケートがある。
 
 
その中に、こんな項目があった。

・育児は楽しいですか?
 
 
 
 
 一番気持ちに近いところに〇をつけるようになっている。

・楽しい、
・どちらともいえない、
・楽しくない、

みたいな感じで。
 
 
 

一人目の育児をしていた当時の私は
毎日寝不足のよく回らない頭で、

・楽しくない

に、〇をした。らしい。
 
 
 
 
検診のとき、これを見た担当の人に、

「育児、お辛いんですね、
何か聞きたいことや
相談したいことはありますか?」
 
みたいな感じで、聞かれたので、
 

「こうこう、こうなんです。」
と、伝えた。
 
 
そうしたら、

「そうですか、
皆さん、そうなんですよ。
他には何かありますか?」
 
 
私はびっくりした。
そして、もういいです、と言って帰ってきた。
 
 
 
二人目のときも、気が付いたら同じところに〇をしていたらしい。
なぜなら、同じことを言われたから。
 
 
「育児、お辛いんですね、
何か聞きたいことや
相談したいことはありますか?」
 
この質問で気が付いた。
 
 
私は、
「ないです。」
 
と答えた。
 

ameblo.jp

 


ラクタノ研究所の記事はシェア自由ですニコニコ



人気ブログランキング